職人さんの作る印鑑

印鑑イメージ

これまで印鑑について沢山のホームページを見てきた。
それは印鑑の通販サイト、歴史、開運印鑑などだ。

最初、印鑑の知識なんてまるで皆無で、「どのサイトにもよく書かれている事」が初歩的な常識なのだと思っていた。
その後も沢山知っていくうちに、自分の常識を覆すような情報が出てくる事もあった。

しかしその情報も、一面的で、もしかすると商売戦略、とも思えた。
検索上位に上がってくるサイトだけではほんの一部の表面的な事しか分からない。
しかし、どの分野にでも言える事だが、ちょっと専門的な事を知ると自分は「物知り」な錯覚におちてしまう事はないだろうか。

印鑑もそんな奥の深い世界だった。
個性的でおしゃれな、心を動かされる、使ってみたい印鑑はちらほら見つけた。

しかし後に、この職人さんの印鑑ならば作ってもらいたい、と思えるような店(サイト)は片手に収まる程しかまだ見つけていない。
印鑑や物づくりに対する考え方、人柄、経歴、など技術、知識、心構えがある本当の意味でプロフェッショナルな人が、私がこの人だ!と思った理由だ。

そういう店の売りは、質であって、安さ、早さ、開運、高級感、おしゃれのどれにも当てはまらない。

印鑑の本来の重要な意味、自分だけの真似できない一点ものの印鑑を作る事、そして細部にまでこだわった印面、それこそが良い印影で、良い印鑑だ。
実印だけでなく、認印も銀行印もきちんと機能性と本物の上質な物を作ってみるのも良いと思う。

ページの先頭へ